So-net無料ブログ作成

平成元号年最後の花 [我が家の庭]

4月30日

天皇退位による平成年最後の日

雨が降っている

平成が終る涙雨であろうか

「平成の間、戦争が無かったことは良かった」旨の御発言があった

しかしながら


次から次と起こる自然の災害をこれほどまでに多かったことは余り記憶に無い


戦争が無かったとは言え政権は次々と戦争が出来る法律を強引に立法した


一々は記載できないので新聞などで平成の歴史の出来事を確認してみると良かろう



平成最後の撮影した花を記念に


小葉の立浪

2019-4-29-1コバノタツナミ-1-12%.jpg





2019-4-29-2コバノタツナミ-2-12%.jpg



撮影しながらも平成時代は本当に幸せであったっだろうかと呟く


4月29日は「昭和の日」であったが何を趣旨として祝えと言うのか

昭和20年8月15日の敗戦記念日が生きていく価値観の転換を刻み込まれて甦る


「平成」が終るというより「昭和」がますます歴史の一頁として記憶から薄れていくのを憂いています





2019-4-29-3コバノタツナミ-3-12%.jpg



2019-4-29-4小葉に立浪-4-12%.jpg





訳の分からない繰り言を呟きながら一日過ごしました




深山嫁菜・ミヤマヨメナ

2019-4-29-6ミヤコワスレ-2-12%.jpg





都忘れ・ミヤコワスレ

2019-4-29-5都忘れ-1-12%.jpg

ミヤマヨメナを本種として江戸期に育成されたと言う事らしい


順徳上皇が承久の乱(1221年)で佐渡へ流され時にその地でこの花を見て都を偲んだというが

これは時代がかけ離れて受け取れない



「令和年代」はどんな年を過ごすのでしょう





では又













nice!(13)  コメント(2) 

金蘭 [井の頭恩賜公園]

4月26日

何ということか、いきなり冬の気温

部屋に閉じこもり過ごす


23日、夏日の様な爽やかな日でありました


井の頭公園へ



緑陰が気持ち良い

2019-4-23-1井の頭池緑陰-1-12%.jpg




2019-4-23-2緑陰-2-12%.jpg






かいぼりが終わり、一つの景色でもあった浄化の噴水が無い池は静かであります

2019-4-23-3井の頭池-12%.jpg





2019-4-23-5東屋-12%.jpg






藪蘭・ヤブランが繁茂していたところがどうした事か綺麗に整地されていました


何故でしょう  不思議!!

2019-4-23-6ヤブランが繁茂していた所跡地-12%.jpg





少々草臥れましたがここまで来たからにはエビネの自生地を確認すべく御殿山へ


そして驚きの状態を見る

2019-4-23-7エビネ自生地-12%.jpg


海老根の自生地として貴重な所なのですが


笹に囲まれて海老根が可哀想


2019-4-23-8エビネ自生地現状-12%.jpg




紫華鬘・ムラサキケマンが同居

2019-4-23-9ムラサキケマン-12%.jpg





宝鐸草・ホウチャクソウものさばる

植え付けたのかどうか分かりませんが

御殿山玉川上水脇に自生の場所があり見たことがありますが


2019-4-23-10ホウチャク草-12%.jpg




しばらくぶりに眺めた現状に驚きながらも


早々に、金蘭が開花しているのを見て気が晴れました


2019-4-23-11キンラン-1-12%.jpg




2019-4-23-12-キンラン-2-12%.jpg





2019-4-23-13キンラン-4-25%.jpg



可成り疲れましたが満足の一日でした



では又


nice!(15)  コメント(3) 

牡丹開花 [我が家の庭]

4月21日

何かと「平成最後の~~~」と流行り言葉

「平成最後の統一選挙」投票日

何となく盛り上がりの無い「穏やかな」日和です


庭の牡丹が開花しています

2019-4-18-1牡丹-12%.jpg

「島大臣」でしょうか。毎年花名に自信なく眺めております




華鬘草(けまんそう)・別名「鯛釣草」

2019-4-18-2華鬘草-12%.jpg

花は出始めたばかりです




都忘れ(みやこわすれ)

2019-4-18-3ミヤコワスレ-12%.jpg

これも出始めたばかりで花の色がまだ薄いです

紫色の花が未だ蕾の状態





小葉の立浪

2019-4-18-4コバノタツナミ-12%.jpg

これまた立浪がまだ「小波」です




芹葉飛燕草

2019-4-18-6セリバヒエンソウ-12%.jpg

種が何処から飛んでくるのでしょうね?

庭のあちらこちらに生えています




白花イカリソウ

2019-4-18-7白花碇草-12%.jpg




山芍薬

2019-4-18-8山芍薬-12%.jpg


たちまち花弁は散りました。

赤い種の綺麗さを楽しみにしています。



市議会議員当選者のことが気になる一日であります




では又
nice!(20)  コメント(4) 

静けさ戻る井の頭公園 [井の頭恩賜公園]

4月16日

桜の時期の井の頭公園

歩行リハビリを兼ねて3度目でしょうか



花は散り始めてお客さんが少なくなりました




関東タンポポ

2019-4-15-1関東たんぽぽ-1-12%.jpg

今年は花数が多くなっているようです


西洋タンポポとの違いの見分け方は

大雑把に言えば

萼片が反り返っていないこと

花後、西洋タンポポの様な「そう果」を作らず実を結ぶこと

2019-4-15-2関東タンポポ-2-12%.jpg





池の様子

2019-4-15-3桜散る-1-12%.jpg





2019-4-15-4桜散る-2-12%.jpg






2019-4-15-5宴会注意幕-1-12%.jpg


夜の宴会は最盛期を過ぎたようです


2019-4-15-6宴会注意幕外す-12%.jpg





新緑を静かに眺められます

2019-4-15-7新緑-12%.jpg




池も静かです

2019-4-15-8ボート乗り場-12%.jpg






花探索が楽しくなりました


二輪草がのんびりと

2019-4-15-9二輪草-12%.jpg


4月15日の午前の事でした




では又
nice!(14)  コメント(1) 

染井吉野は散り始めました [井の頭恩賜公園]

4月11日

10日は雪が降るところがありました


当地方は雨で過ぎたが真冬の気象


寒い一日でした 昼3時頃4℃でした




9日、気候が暖かったので井の頭公園に行きました


神田川には桜の花弁が流れていました

2019-4-9-1神田川-12%.jpg



川の水が温いのか鳩が水浴びをしていました

本当の目的は分かりません

2019-4-9-2神田川派と水浴び-12%.jpg







毎年桜の開花時期にモミジの花を見るのが楽しみです

2019-4-9-3モミジ-12%.jpg







井の頭公園の桜見物はこの日で終わります

2019-4-9-4桜-1-12%.jpg






2019-4-9-5桜-2-12%.jpg






2019-4-9-6桜-3-12%.jpg







2019-4-9-7水面の落花-12%.jpg



散り始めた桜の花びらが池の神田川河口近くに溜まり始めました


花筏をボートが掻き分ける光景は絵になりますが

今年は見る機会があるかどうかです




では又





nice!(12)  コメント(3) 

清明 早や晩春

4月5日

暦では「清明」

季節は晩春

何時までも居眠りしても居られまい

そろそろ世間に登場せねば

井之頭公園は桜満開

2019-4-3井の頭池-12%.jpg




トキワイカリソウ(常盤碇草)

2019-4-2-2イカリソウ-12%.jpg





一人静

2019-3-22-1一人静-12%.jpg


「独りじゃない」賑やかな花であります




ポツポツと再開いたします




では又

nice!(16)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。