So-net無料ブログ作成
井の頭恩賜公園 ブログトップ

ナンジャモンジャ満開・落花 [井の頭恩賜公園]

5月5日

10日ぶりで井の頭公園へ歩行リハビリ

今日は何か収穫があるかとコンデジPowerSshotG7X

を携帯して出かけました


途中の空き地で「ヤセウツボ」を発見

金網で仕切られ近づけない

カメラのレンズを金網の隙間に差し込みズームで引き付けて撮影


ヤセウツボ
2019-5-5-1ヤセウツボ-12%.jpg

この植物の生態について数種の図鑑では

シロツメクサやムラサキツメクサに寄生とか

キク科セリ科マメ科など様々の植物に寄生

中にはシロツメクサに寄生と断定しているものもある



その中で一冊だけ「ムラサキツメクサ」に寄生するというのを見付けました


私の観察でも、どうもムラサキツメクサに寄生しているのしか確認できていない

2019-5-5-2ムラサキツメクサ-12%.jpg




井の頭公園に入る

驚いたことにヒトツバタゴ(通称ナンジャモンジャ)が満開になり

落花の花弁が地面に散っていた

2019-5-5-3ヒトツバタゴ-1-12%.jpg


考えてみれば花は例年通りに咲いているのに気付いた

10連休という異常な暦に私の季節感が狂っていた


メーデーは?憲法記念日は?こどもの日は?


例年の5月初旬の気分は何所に?


何へも行かず10日ほど家で何やかやと過ごしていている内に

花たちは季節に順応していた



10連休とは何だったのかと考えてしまった


2019-5-5-4ひとつばたご-2-12%.jpg




ひょうたん池にコウホネが咲いていた

望遠レンズが欲しい所だがコンデジで挑戦

やっと捉える

2019-5-5-5コウホネ-12%.jpg




ペット仲間か

ご挨拶

2019-5-5-6ご挨拶-12%.jpg





花見の期間、規制されていた出店が再開され


何時もの井の頭公園の状態に戻りました


2019-5-5-7出店-12%.jpg



これで私の井の頭公園周辺散策は暫くお休みとなり

他を探索するでしょう



では又
nice!(13)  コメント(1) 

金蘭 [井の頭恩賜公園]

4月26日

何ということか、いきなり冬の気温

部屋に閉じこもり過ごす


23日、夏日の様な爽やかな日でありました


井の頭公園へ



緑陰が気持ち良い

2019-4-23-1井の頭池緑陰-1-12%.jpg




2019-4-23-2緑陰-2-12%.jpg






かいぼりが終わり、一つの景色でもあった浄化の噴水が無い池は静かであります

2019-4-23-3井の頭池-12%.jpg





2019-4-23-5東屋-12%.jpg






藪蘭・ヤブランが繁茂していたところがどうした事か綺麗に整地されていました


何故でしょう  不思議!!

2019-4-23-6ヤブランが繁茂していた所跡地-12%.jpg





少々草臥れましたがここまで来たからにはエビネの自生地を確認すべく御殿山へ


そして驚きの状態を見る

2019-4-23-7エビネ自生地-12%.jpg


海老根の自生地として貴重な所なのですが


笹に囲まれて海老根が可哀想


2019-4-23-8エビネ自生地現状-12%.jpg




紫華鬘・ムラサキケマンが同居

2019-4-23-9ムラサキケマン-12%.jpg





宝鐸草・ホウチャクソウものさばる

植え付けたのかどうか分かりませんが

御殿山玉川上水脇に自生の場所があり見たことがありますが


2019-4-23-10ホウチャク草-12%.jpg




しばらくぶりに眺めた現状に驚きながらも


早々に、金蘭が開花しているのを見て気が晴れました


2019-4-23-11キンラン-1-12%.jpg




2019-4-23-12-キンラン-2-12%.jpg





2019-4-23-13キンラン-4-25%.jpg



可成り疲れましたが満足の一日でした



では又


nice!(15)  コメント(3) 

静けさ戻る井の頭公園 [井の頭恩賜公園]

4月16日

桜の時期の井の頭公園

歩行リハビリを兼ねて3度目でしょうか



花は散り始めてお客さんが少なくなりました




関東タンポポ

2019-4-15-1関東たんぽぽ-1-12%.jpg

今年は花数が多くなっているようです


西洋タンポポとの違いの見分け方は

大雑把に言えば

萼片が反り返っていないこと

花後、西洋タンポポの様な「そう果」を作らず実を結ぶこと

2019-4-15-2関東タンポポ-2-12%.jpg





池の様子

2019-4-15-3桜散る-1-12%.jpg





2019-4-15-4桜散る-2-12%.jpg






2019-4-15-5宴会注意幕-1-12%.jpg


夜の宴会は最盛期を過ぎたようです


2019-4-15-6宴会注意幕外す-12%.jpg





新緑を静かに眺められます

2019-4-15-7新緑-12%.jpg




池も静かです

2019-4-15-8ボート乗り場-12%.jpg






花探索が楽しくなりました


二輪草がのんびりと

2019-4-15-9二輪草-12%.jpg


4月15日の午前の事でした




では又
nice!(14)  コメント(1) 

染井吉野は散り始めました [井の頭恩賜公園]

4月11日

10日は雪が降るところがありました


当地方は雨で過ぎたが真冬の気象


寒い一日でした 昼3時頃4℃でした




9日、気候が暖かったので井の頭公園に行きました


神田川には桜の花弁が流れていました

2019-4-9-1神田川-12%.jpg



川の水が温いのか鳩が水浴びをしていました

本当の目的は分かりません

2019-4-9-2神田川派と水浴び-12%.jpg







毎年桜の開花時期にモミジの花を見るのが楽しみです

2019-4-9-3モミジ-12%.jpg







井の頭公園の桜見物はこの日で終わります

2019-4-9-4桜-1-12%.jpg






2019-4-9-5桜-2-12%.jpg






2019-4-9-6桜-3-12%.jpg







2019-4-9-7水面の落花-12%.jpg



散り始めた桜の花びらが池の神田川河口近くに溜まり始めました


花筏をボートが掻き分ける光景は絵になりますが

今年は見る機会があるかどうかです




では又





nice!(12)  コメント(3) 

シナマンサク [井の頭恩賜公園]

1月31日

やっと雨が予想される日であるが日中曇りで余計に寒い日

カラカラ天気が続いたがいきなり湿度100%になるとか



30日に暖かいので井の頭公園のシナマンサクの様子を見に出掛けました


2019-1-30.1井の頭公園-1-15%.jpg


水曜日なので意外と人出が少ない静かな公園でした


2019-1-30.2井の頭ボート池-15%.jpg


ボート池のボートは休場日なのかな?

ボートが一つも見えない

カイツブリが一羽悠然と浮かんでいた

2019-1-30.3カイツブリ-15%.jpg




浅場作成作業は一先ず終わったよう

2019-1-30.4浅場作成作業終る-15%.jpg


元々の住人であったアオサギが新しい住処がまだ定位置が定められないようで


休止しているポンプの上に

2019-1-30.5アオサギ-15%.jpg




漸くシナマンサクが見られる状態でした

2019-1-30.6シナマンサク-1-15%.jpg


2019-1-30.7.1シナマンサク-2.1-15%.jpg





2019-1-30.8ナマンサク-3-15%.jpg






2019-1-30.9シナマンサク-4-15%.jpg






では又
nice!(15)  コメント(3) 

井の頭池・シナマンサク [井の頭恩賜公園]

1月22日

暖かい大寒の日に井の頭公園のマンサクの様子を見に行ってきました


瓢箪池

2019-1-19-1井の頭池-15%.jpg




井の頭池

2019-1-19-2-15%.jpg



井の頭池は3年にわたり池の水を抜いての浄化作業が行われ

綺麗な池が甦りました



2019-1-19-3-15%.jpg


それで池の浄水で働いていた噴水が休憩しています。

2019-1-19-3-2IMG_0150-2-8%.jpg


噴水が無かった時の姿に戻り静かな景色となったが


噴水が池の景色と親しんでいた方たちには物足りないものがあるでしょう


弁天池
2019-1-19-3-3-15%.jpg



2019-1-19-3-4-P8070503-038-8%.jpg







2019-1-19-4-15%.jpg


池の浅場の改修をしていた


そこを我が城としていたアオサギが七井の橋の南に移り住んでいた



2019-1-19-5-15%.jpg





2019-1-19-6-15%.jpg



2019-1-19-7-15%.jpg




この日の目的

シナマンサク、予想外に花数が少ない

2019-1-19-8マンサク-15%.jpg



やはりマンサクを見に来た人が

「開花が遅いですね」と同意見であった


2019-1-19-9-25%.jpg





2019-1-19-10-15%.jpg





月末に又様子を見に来るようでありました




では又
nice!(16)  コメント(1) 

カメラ仕事始め [井の頭恩賜公園]

1月3日

明けましておめでとうございます

今年も厚誼の程よろしくお願いします

2018-1.1初日の出-10%.jpg


恒例により新年早々のカメラ初仕事で


井の頭公園のマンサク観察に出掛けました


2019-1-2-1神田川川-15%.jpg


井之頭池から発する神田川上流の景色です



ひょうたん池が綺麗でした


2019-1-2-2ひょうたん橋-15%.jpg




びっくりしたのは七井橋の側の小鳥たちの遊び場であった小さな林が綺麗に伐採されて

幸か不幸か見晴らしの良い景色となっていました


2019-1-2-3七井橋横-1-15%.jpg




2019-1-2-4七井橋横-2-15%.jpg




この日の目的

マンサクは

2019-1-2-5シナマンサク-1-15%.jpg


ここのマンサクは枯れた葉を付けたまま花が咲く

「シナマンサク」です


ある年の事、撮影グループのリーダーらしき人が説明しながら

「まだ枯葉が落ちていませんね」と言いながら枯葉をムシっている光景を見ました

山のマンサクと勘違いしているようでした



驚いたことに今年は開花した花が木の頂上に一輪咲いているだけで


全体的には未だ蕾の状態でした


例年は12月末には花を見せているので落胆の心境でした




2019-1-2-6シナマンサク蕾-1-15%.jpg




2019-1-2-7シナマンサク蕾-2-15%.jpg




2019-1-2-8シナマンサク蕾-3-15%.jpg



カメラの仕事始めとしてはとても晴れがましい気分になれずに帰宅しました。

2019-1-2-9シナマンサク-2-15%.jpg



NHKの正月時代劇で家康の水道事業で「七井の池」の場面がありました

七か所から湧き水が出た池として呼称されていました

3代将軍家光がこの地を訪れ、水の綺麗な事から「井之頭池」と呼ぶようになりました


3年がかりの「かい掘り作業」で池が綺麗になったことは喜ばしい事であります


今年も何度か池の周りの散歩を楽しみたいと思ております



皆様、良い年をお過ごしください



では又
nice!(19)  コメント(9) 

越前水仙 [井の頭恩賜公園]

12月8日

今日が太平洋戦争開始の日であることは歴史の一頁に過ぎない様である

戦場の犠牲を語る人は90代の人

学校へ登校する前に朝食を食べているときラジオで開戦の臨時ニュースを聞いていた

その場面の記憶ははっきりしているのだが

その後何をしていたかはっきりしないが

「勝った!勝った!」の歓喜に満ち溢れていた日が続いた





庭の鉢植えの山モミジの紅葉が今年は萎れて今一見栄えがしない


2018-12-7-1-12%.jpg




2018-12-7-2-12%.jpg





12月4日、夏日の様な暑い陽射しの日となった



久しぶりに井の頭公園の様子を見に出掛けました


半年ぶりかな?


2018-12-4-1-13%.jpg





2018-12-4-2-13%.jpg




2018-12-4-3-13%.jpg





2018-12-4-4-13%.jpg





2018-12-4-5-13%.jpg

和やかな景色

羨ましいなーーーーー


それはそうと、今日の本題は越前水仙でした



このベンチの側に目的の水仙があるのです


福井県から寄贈されたもので毎年12月早々に開花しはじめます


2018-12-4-6-13%.jpg






2018-12-4-7-13%.jpg





2018-12-4-8-1-13%.jpg





2018-12-4-8-2-13%.jpg





2018-12-4-9-13%.jpg





2018-12-4-10-13%.jpg



汗を掻きながら帰宅しました



では又






nice!(19)  コメント(9) 

マンサク [井の頭恩賜公園]

1月8日

久しぶりに曇りとなり雨の予報

寒いです


内陸では降雪もとか



井の頭公園のカメラ初仕事の続きです



毎年の恒例で公園のマンサクの初観察




新春に「まず咲く・まずさく」が転じて「マンサク」と呼ばれています


転じて和名は「満作」の字が当てられています


2017-1-2-11シナマンサク-1-13%.jpg



このマンサクは葉が枯れても落ちずに花を咲かせる

「シナマンサク」と言う種類です


2017-1-2-12シナマンサク-2-13%.jpg



ほぼ順調な状態です


2017-1-2-13-1シナマンサク-3-13%.jpg




満作の次に開花するのが辛夷の花ですが


未だ蕾です

2017-1-2-13-2辛夷蕾-13%.jpg




池の周辺を散策して井の頭弁財天堂へ



野口雨情の歌碑

2017-1-2-14野口雨情碑-13%.jpg



2017-1-2-15歌詞-13%.jpg


鳴いて さわいで

日の暮れころは

葦に行行子(よしきり)

はなりゃせぬ  雨情




弁財天堂

2017-1-2-16吉祥弁天堂-13%.jpg


武蔵野商工会議所主催の「武蔵野吉祥七福神めぐり」の催物で


7日までこのような混雑



境内の七井不動堂は静かです

2017-1-2-18七井不動尊堂-13%.jpg

こちらの不動さんは正月、五月、九月の28日「正五九供養」で年三回の供養開扉です


お堂の前左に弁天堂の本尊弁財天像のお前立が鎮座


弁財天は秘像で巳年にのみの御開帳です



こちら不動堂のお像は小さいので殆どの方が気づかずに過ごしています



2017-1-2-19宇賀神弁財天-1-13%.jpg


井之頭弁財天は頭上に「宇賀神」を抱く弁天様です


宇賀神は「人頭蛇身」で諸説ありますが

一口には「豊穣の神」ですが

謎の神様です


2017-1-2-20宇賀神弁財天-2-13%.jpg




暖かい一日でした

2017-1-2-21池-13%.jpg




では又


nice!(22)  コメント(8) 

カメラ初仕事 [井の頭恩賜公園]

1月5日

2日、恒例によりカメラの初仕事を都立井の頭恩賜公園で行いました


神田川上流

2017-1-2-1神田川-13%.jpg



2017-1-2-2井の頭公園-1-13%.jpg




2017-1-2-3井の頭公園-2-13%.jpg




神田川源流

2017-1-2-4神田川源流-13%.jpg




越前水仙

2017-1-2-6越前水仙-1-13%.jpg

数年前、福井県から寄贈されたものです

2017-1-2-8越前水仙説明-13%.jpg




2017-1-2-7越前水仙-2-13%.jpg




這い寒椿

2017-1-2-9ハイカン椿-13%.jpg

枝が横に広がるところから「這い寒」と呼ばれます

幹が立ち上がる「立ち寒椿」があります




2017-1-2-10ボート-13%.jpg



3月並みの穏やかな暖かい日和でしたので大勢のお客さんでした



今日は小寒

寒の入り

気象予報では例年の寒さになるとか



井の頭公園次回に続きます


では又

nice!(11)  コメント(4) 

花見見物 [井の頭恩賜公園]

3月24日

ソメイヨシノが開花と言うので

22日井の頭公園に出掛けて見ました


神田川

2016-3-23-1神田川-12%.jpg




萌え上がるようなミモザ

2016-3-23-2ミモザ-12%.jpg




関東タンポポ

2016-3-23-3関東タンポポ-1-12%.jpg




2016-3-23-4関東やんぽぽ-2-12%.jpg


関東タンポポは西洋タンポポのような綿毛の「そう果」は作らず

花が終ると結実して自身の根元に落ちます

それで西洋タンポポのようにあちらこちら飛んで着地繁殖することはありません


その為、生えている土地が造成などで掘り返されると絶えてしまいます


急速に減少しているのは都市開発と大いに関係しているわけです


西洋タンポポと見分ける一番の違いは

花首の総苞外片が開いていないことです


2016-3-23-5関東タンポポ-3-12%.jpg


地元の人も「もう絶滅した」と噂していることがありますが

造成されそうにないところでは健在です




二輪草が開花し始めました

2016-3-23-6二輪草-12%.jpg




姫踊り子草が賑やかに

2016-3-23-7ヒメオドリコソウ-12%.jpg




桜を見に来たつもりが

野草が気になり下ばかり見ていました



顔を上げます

2016-3-23-9桜-1-12%.jpg


1週間ほど前には開花し始めていたようです


2016-3-23-10桜-2-12%.jpg




桜の前に咲く「辛夷」が満開でした

2016-3-23-11辛夷-1-12%.jpg





2016-3-23-12-辛夷-2-12%.jpg





若柳が新鮮な雰囲気でした

2016-3-23-13若柳-12%.jpg





七井橋

2016-3-23-14七井橋-12%.jpg

池の七か所から湧水があったという所からの橋の命名

2回目のカイボリ作業清掃が終り

予定ではもう一回作業が行われる予定

かっての底が見えるような池に戻るか期待しています


寒の戻り

寒いです


では又








nice!(19)  コメント(2) 

マンサク [井の頭恩賜公園]

正月6日

小寒 寒の入りです

穏やか過ぎた年始でしたので寒さが堪えそう

恒例により2日に「カメラ仕事始め」で

井の頭公園のマンサクを見に行ってきました

2016-1-2-1-2井の頭池-13%.jpg




這い寒椿 ハイカンツバキ

2016-1-2-2ハイカン-1-13%.jpg

枝が横に広がって花を咲かせます

2016-1-2-3ハイカン-2-13%.JPG




3月並みの暖かさということで大勢の人が訪れていました

2016-1-2-4七井橋-13%.jpg

橋は「七井橋」

池の七か所から泉水が湧いていたところからの命名です


今、開園100周年を記念して池の浄化作業が進められ今年は二回目の池の水を抜いて外来魚駆除

ヘドロの清掃などが行われています


ボート池は昨年作業が行われました



マンサク

2016-1-2-5シナマンサク-1-13%.jpg

こちらのマンサクは葉が枯れたまま花を咲かせる

『シナマンサク』です

2016-1-2-6シナマンサク-2-13%.jpg


未だ数輪の開花でした

1月半ばに花数が多く咲くでしょう

2016-1-2-7シナマンサク-3-13%.jpg



ツツジが咲いていました

2016-1-2-8躑躅-13%.jpg




立ち寒椿 タチカンツバキ

2016-1-2-9立寒-1-13%.jpg

こちらは幹が直立して花を咲かせています


2016-1-2-10立寒-2-13%.jpg




今年の池の浄化作業は弁天池周辺です

「カイボリ作業」と言います

2016-1-2-11-1弁天池カイボリ-13%.jpg
2016-1-2-11-2参考弁天池-6%.jpg



昨年のカイボリ作業でもありましたが

今年も自転車の乗り捨て投棄が多数あり


何処の寺社の物か「賽銭箱」が幾つも出てきました


真に「罰当たり」な事であります



井の頭弁財天堂

2016-1-2-12弁天堂-13%.jpg

武蔵野吉祥七福神めぐりの第一番目参詣所で賑やか


巡礼バスで次々巡り


最終は吉祥寺商店街の入り口「布袋尊」で打ち上げ


帰りは商店街の中を通り吉祥寺駅に、ということに


商工会の粋な計らいです


では又




nice!(25)  コメント(7) 

初不動 [井の頭恩賜公園]

1月29日

何という寒さでしょう

とうとう朝の気温が零下を記録

明朝は更に気温が下がるとか


28日は初不動の縁日

寒いが風が弱かったので井の頭公園の弁財天堂境内の「七井不動尊」に参詣に行ってきました

2015-01-28-1七井不動尊堂-12%.jpg




2015-01-28-2七井不動掲額-12%.jpg


「七井不動尊」の命名由来は

井の頭池には昔池の七か所から湧水があり「七井の池」とも言われていました

その「七井」に由来するものと思われます

この不動尊は「正五九供養」と言われ

正月、五月、九月の年3度の御護摩供養です



2015-01-28-3不動堂-2-12%.jpg


護摩供養は午後2時からですが堂内に燈明が灯されているので取り敢えず参詣して引き返しました



境内の地蔵様に一礼して

2015-01-28-4境内石仏-12%.jpg




弁天池

2015-01-28-5弁天池-12%.jpg




15㎝位の小さなお地蔵さんです

2015-01-28-6地蔵尊-12%.jpg




久しぶりに往復2時間の散歩でした



では又




nice!(6)  コメント(3) 

井の頭弁財天 [井の頭恩賜公園]

1月14日

15日は小正月

過っては「成人の日」でした。

未だに16日の「やぶ入り」とともに記憶に中に「成人の日」がこびりついています。



1月9日の井の頭公園散策の続きです


弁天様周辺を散策しました


2015-01-09-13辛夷の芽-12%.jpg

辛夷の花芽です




野口雨情の詩碑

2015-01-09-14-1野口雨情歌碑-1-12%.jpg

風化して文字面が見ずらくなってしまいました

2015-01-09-15雨情歌碑-3-12%.jpg




寒椿

2015-01-09-16寒椿-12%.jpg




2015-01-09-17井の頭池-12%.jpg

昨年から井の頭恩賜公園100年事業として

カイボリ作業やら水質浄化作業などが行われ

心なしか池の水が綺麗になったような気がします

2015-01-09-18パンフ-12%.jpg




2015-01-09-19弁天堂-1-12%.jpg

井の頭弁財天堂

元日から10日まで「武蔵野吉祥七福神めぐり」のイベントが行われていました

松の内は過ぎ9日は参拝者は疎らでした

2015-01-09-20弁天堂-2-12%.jpg


井の頭弁財天は神田上水の水神、芸能、五穀豊穣の神です

秘仏の「神」と言われて12年に一度、巳年の年だけ御開帳です




宇賀神(うがじん)
2015-01-09-21宇賀神-12%.jpg

境内の一隅にあり近年噂になり

昨年弁財天堂の傍の目立つところに移設されました


「人頭蛇身」


穀霊神、福徳神とも言われ

弁財天の頭部に乗っておられるとか。


一名「宇賀弁財天」と称されています


地方により「人頭」は女神の所もあるそうです


興味のある方はインターネットでご覧ください




「御神水」の立札の下に

2015-01-09-22御神水・蛙-12%.jpg

蛙の置物が

これも「水の守り神」でしょうか




2015-01-09-23噴水-12%.jpg

境内の七井不動堂の傍の或る一点で10時から11時の間に見られる虹です




最後になりますが

誠に残念な光景を

2015-01-09-24親之井稲荷跡-1-12%.jpg

親之井稲荷跡

2015-01-09-25親之井稲荷パンフ-2-12%.jpg

2013(平成13)年5月1日深夜

祠が不審火(放火ではないか)により焼失しました

私はこの池の地主神と推測しています


弁財天堂の東北、鬼門に鎮座していました


復元はされないようで遺跡の地となりました


焼失前の祠です

2015-01-09-26親之井稲荷祠-12%.jpg




これにて私のカメラ仕事始め紀行終わります


では又


nice!(13)  コメント(6) 

新年カメラ仕事始め・満作 [井の頭恩賜公園]

1月10日

毎年のカメラ仕事始めは正月2日


今年は出遅れて9日に漸く井の頭公園へ

被写体は「満作」



神田川

2015-01-09-1神田川-12%.jpg




2015-01-09-2公園-1-12%.jpg




2015-01-09-3公園-2-12%.jpg




2015-01-09-4井の頭池-1-12%.jpg

昨年カイボリ作業がなされた為か、心なし池が綺麗になっているよう。

今年もカイボリ作業がある予定。



福井県から贈られた越前水仙が今年も綺麗に開花しました。

2015-01-09-5越前水仙-1-12%.jpg




2015-01-09-6越前水仙-2-12%.jpg




2015-01-09-7ハイカン-12%.jpg

寒椿(這寒椿)です




目的のマンサク現地

2015-01-09-8万作-1-12%.jpg

たまたま人通りが途切れた時でした

このマンサクは葉が付いたまま花が咲く

「シナマンサク」です。



2015-01-09-9万作-2-12%.jpg



葉に囲まれて花が咲くので殆ど振り向く人がおりません。



2015-01-09-10万作-3-12%.jpg




2015-01-09-11万作4-12%.jpg




2015-01-09-12万作-5-12%.jpg



満作の撮影を一区切りして弁財天堂へ



次回に続きます



では又

nice!(8)  コメント(3) 

晩秋の井の頭公園 [井の頭恩賜公園]

11月23日

22日に5月のヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)の花見をして以来

久し振りに井の頭公園へ行ってきました


紅葉を見てきました


まごまごしていると冬になってしまいますので

少し長いですが一回の更新で終わらせます


見飽きた方は適当にスルーしてください


2014-11-22-1井の頭公園-13%.jpg

我が家からは歩いて15分ほどの所なんですが

出不精になってしまいました


初夏の景色を見た次が晩秋の光景でした


2014-11-22-2井の頭公園-13%.jpg




神田川の源流です

2014-11-22-3神田川-13%.jpg

20年ほど前の事、日本橋に住むという小学生が夏休みの自由研究で神田川の源流を訪ねたという少年に出会いましたが、今はどうしているだろうと回想しました



2014-11-22-4ケヤキ黄葉-13%.jpg




2014-11-22-5井の頭池-13%.jpg

ボート乗り場の池は賑やかですが

七井橋を挟んで西の池は噴水が止まり静かな風景でした



2014-11-22-6紅葉-1-13%.jpg




2014-11-22-7紅葉-2-13%.jpg




2014-11-22-8メタセコイヤ-13%.jpg

メタセコイヤの黄葉です




弁天堂池の噴水も止まっていて以前の静かな佇まいです

2014-11-22-9弁天池-13%.jpg


噴水のある景色を見慣れている人が

「噴水が無いと寂しい」と言ってました



2014-11-22-10紅葉-3-13%.jpg




2014-11-22-11紅葉-4-13%.jpg




2014-11-22-12紅葉-5-13%.jpg



2014-11-22-13木の実拾い-13%.jpg

お父さん、お母さんがいくら呼んでもその場から動こうとしません

木の実を拾っていました

幼児は石ころでも枯れ枝でも興味が有れば宝物ですから

お父さん、お母さんがお子さんの気の済むのをじっと待っているのに好感を持ちました



2014-11-22-14紅葉6-13%.jpg




弁天池の噴水

2014-11-22-15良い夫婦-13%.jpg

弁天堂の近くでデートをすると弁天様が嫉妬して「破談となる」

と言う伝説があります


もうこの年頃になるとそんなこと関係ありません

11月22日は「良い夫婦」の日であります



では又











nice!(14)  コメント(8) 

井の頭池の「かいぼり」作業始まる [井の頭恩賜公園]

1月22日

毎日冷たい晴れが続いていますが暖かい日が2~3日続くというのでほっとしています。


井の頭池の「かいぼり」が始まったというので見物に行きました。


「かいぼり」とは池の水を抜き魚を獲るという漁法で、

「換え乾し(かえほし)」とも言われます。



今回の井の頭池での「かいぼり」は外来魚ブラックバスやブルーギルの駆除と水質浄化が目的。


開園100周年を迎える2017年までの作業で、二度と見られない光景です。



2014-01-22-1注意柵-12%.jpg




瓢箪池は既に水が抜かれていました。


2014-01-22-2瓢箪池-12%.jpg


ここにはコウホネやアサザが咲いていましたが

暫く見られないことになります。




2014-01-22-4放水-1-12%.jpg




2014-01-22-5放水-2-12%.jpg


「這い寒椿」に近づけずズームで撮影。

2014-01-22-6寒椿-1-12%.jpg




2014-01-22-7寒椿-2-12%.jpg




驚いたことに現場で見たものは

2014-01-22-8投棄自転車-1-12%.jpg


池に投棄された自転車


大勢の人がこれを見て嘆きというか呆れた驚きの声で

「いたずらか、乗り捨てか」と話あっていました。


人の多い日中の行為ではなく

深夜の悪事でしょう。


外来魚の駆除の前に「投棄自転車の除去」

何とも悲しい出来事であります。


2014-01-22-9投棄自転車-2-12%.jpg




2014-01-22-10投棄自転車-3-12%.jpg




2014-01-22-11投棄自転車-4-12%.jpg







七井橋から西の池を

2014-01-22-12西池の柵-12%.jpg

オレンジ色のフェンスの範囲が「かいぼり」の作業範囲になります。



橋の上からは大きな鯉の姿が見られたものですが

水位が下がり橋の上からは捨てられた自転車の姿が見られました。


恐らく盗んで乗り捨てた自転車でしょう。


陸に揚げられた自転車の数は数十台


軽トラックが往復運搬していました。




2014-01-22-13ボート中止札-12%.jpg





弁天池は今回の作業では除外のようです。

2014-01-22-14弁天池-12%.jpg



では又


nice!(8)  コメント(2) 

井の頭公園・思いでベンチ [井の頭恩賜公園]

1月7日 (火)  晴れ

七草であります。

松の内は今日まで

正月気分もこれまで。


本格活動開始。


まず一番が「歯科治療」で歯科医院へ。





2日の井の頭公園の続きです。


立寒椿

2014-01-02-8立寒椿-12%.jpg




『思いでベンチ』

東京都建設局が一般人からの寄付により都立の公園、霊園にベンチを設置する事業を平成19年に始めました。


寄贈者は設置される場所を指定出来ません。



初期の頃、野口雨情歌碑の前のベンチで寄贈者のご婦人とお話しすることがありました。



そのことが私には忘れられない出来事であります。

2014-01-02-9思いでベンチ-1-12%.jpg


設置された場所が雨情の歌碑の前であった事に大変満足され

その日、親族を迎えて夫の法事を執り行うとのことでした。


吉祥寺駅近くに住んでおり、よくご夫婦で公園を散歩されておられたとの事。




残念ながら、材質が悪かったのかベンチの板が朽ち始めているのです。

2014-01-02-10思いでベンチ-2-12%.jpg


思いでベンチがこのように朽ちたままになっているのは如何なものかと。


高額の寄付で設置されたものですから補修、保全されてしかるべきものと思います。


お話を聞いたご婦人はご高齢でしたので今ご健在かどうかわかりません。


もしご覧になったら残念な事と思われることでしょう。



因みに、一脚15万円。  脚部に銀杏の都のマーク入ると20万円です。


寄付募集のパンフレットには「耐用年数を 過ぎたもの、老朽化したものは撤去・移設する」

の補説があるのでその対象になるのかと危惧しています。




吉祥弁天様は七福神めぐりで大変な賑やかさでした。

2014-01-02-11弁天様参詣-12%.jpg



参詣の人達が行列していますが


こちらの手水には殆どお立ち寄りになりません。

参詣の作法は全く無視されております。

2014-01-02-12弁天堂手水-12%.jpg




弁天堂境内のお地蔵さん

2014-01-02-13弁天堂境内地蔵さん-12%.jpg

身の丈25㎝程。



弁天池

2014-01-02-14弁天池-12%.jpg




2014-01-02-15白鳥-12%.jpg

白鳥から

改めて「本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします」




7日の朝の庭の満月蝋梅

2014-01-07満月蝋梅-12%.jpg



では又





nice!(13)  コメント(7) 

新春のマンサク [井の頭恩賜公園]

正月4日 (日) 曇り


元旦初日の出

2014-01-01-1初日の出.jpg


新年あけましておめでとうございます。


本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

2014-01-01-2ブログ年賀.jpg



私のカメラ初仕事は2日に都立井の頭恩賜公園のマンサクを撮りに行くことであります。




神田川上流

2014-01-02-1神田川上流-12%.jpg



井の頭池

2014-01-02-2井の頭池-12%.jpg

2017年井の頭公園開園100周年を迎えるに当たり


池に繁殖している外来種を駆逐するために

池の水を抜く「かいぼり」作戦が行われます。


ブルーギル、ブラックバス、ミシシッピアカミミカメ(ミドリカメ)などの駆除です。



大勢のボランテアの方が作業に協力されます。





越前水仙

2014-01-02-3越前水仙-1-12%.jpg


福井県から苗が寄贈されたものです。


今年は立派に咲き揃いました。

2014-01-02-4越前水仙-2-12%.jpg


福井県のみなさん有難うございます。





さて、目的のマンサク

昨年末、下見をしていなかったので気にしながら現場へ


2014-01-02-5シナマンサク-1-12%.jpg

3本あった木が2本に??!!


毎年12月末には花を咲かせていた木が伐採されていました。

理由は分かりません。


道端にあるのでよく枝を切り取られたりしていた受難の木でした。



2014-01-02-6-1シナマンサク-2-12%.jpg


まだ蕾のほうが多い状態です。

2014-01-02-6-2シナマンサク-3-12%.jpg


1月半ばには花が賑やかになるでしょう。


2014-01-02-6-3シナマンサク-4-12%.jpg




紅葉の楓が1本

紅葉残照

2014-01-02-7紅葉残照-12%.jpg



吉祥弁天様に立ち寄りましたので

次回に続きます。

nice!(8)  コメント(2) 

残暑厳しい井の頭池 [井の頭恩賜公園]

8月8日 (木)

残暑と言いより猛暑これから夏本番


熱帯夜が辛いですね


7日、真夏の井の頭池を散策


汗をカキながら


神田川源流

2013-08-07-1井の頭公園-10%.jpg




桜葉茂る池

2013-08-07-2-10%.jpg




2013-08-07-3-10%.jpg



もみじ

2013-08-07-4-10%.jpg




水辺の東屋

2013-08-07-5-10%.jpg

涼しい休み場所です




弁財天尊堂

2013-08-07-6-10%.jpg




遊歩道沿い東屋

2013-08-07-7-10%.jpg




七井不動尊堂

2013-08-07-8-10%.jpg

こちらの開門供養祭は正月、五月、九月の28日。

「正五九」供養です。

ここまで来られる方はあまりおりません。

静かな空間です。


傍に小さな小さな地蔵さんが居られます

2013-08-07-9-12%.jpg

お参りすると安らぎを感じる地蔵さんです。



汗びっしょりで帰宅しました。


外出控えめにしないといけない猛暑です。



では又



nice!(9)  コメント(6) 
井の頭恩賜公園 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。